【ご一読ください】


.。.・゚+.。.・゚+.。.・゚+.。.・゚+.。.・゚+.。.・゚+.。.・゚+.。.・゚+

─…‥心と身体のStudyMail‥…─

『Wellness Nurse』のメルマガ

※過去の配信分はここで読めます。↓
心と身体のStudyMailログ

——————————————

【ご一読ください】

——————————————

読者さま
こんばんは。山咲凛子です。

しばらく夜の配信が止まっていました。
根気よく待ってくださった凛子さまには感謝しかありません。
このメルマガは今回が最後の配信になりますので、長文ですがどうか最後までお付き合いください。

 

 

大阪の震災の翌日、私自身にも大震災が訪れました。
私がこれまでの私ではいられない。
自我が崩壊してしまうようなことが起こり、積み重ねて来た過去がすべて自分を裏切っていくように感じました。
精神の修行をし始めて10年。
これまでにも生きるか死ぬかの瀬戸際に立たされたことが2度ほどありました。
ですが今回は自分の範囲内で解決できない。
外に向かって歩き出さねばならない時期が訪れたのだと思っています。

決心が固まるまで2週間かかりました。
怖くて怖くてたまらない。
自己編集ワークで目標設定を行えば、それが確実に実現すると経験的にわかっています。
なのに自己編集できない。。
それは、その目標を達成し得る人間的成長を果たすために、これから先どんな出来事が起こるかわからないことに対する恐怖。
昨年のナースサミット、Neoビジ開講に至るまでの試練以上のものが待ち受けていることへの恐れでした。

でも、決めました。
「ナースサミット2018」東京で開催します!
11月23日(金・祝)場所はまだ未定。
東京では人脈も土地勘もない私にできるかどうかわかりません。
だけど心底やりたいのが、ナースが未来に希望を見出すためのナースだけのイベントなんです。
大した経歴もなく個人活動している一人の看護師が、遠く離れた東京で本当に開催できるのか、どうか見守ってください。
時代の先を行く看護の祭典に向けて、共に活動していただけたらもっと嬉しいです!

 

 

この決意に至った経過をお話させてくださいね。
今年の初め頃から、看護師の可能性をもっと広げて自由なナースを増やしたいと考えていました。
昨年のナースサミットで新たな決意をしたナースがたくさんいましたが、実際はお金と時間の縛りによって勤務から解放されないナースがほとんどであることを、この半年間で感じました。
子供の学費、家のローン、車のローン、生活費…、不況の煽りや家族介護をナースが請け負うことになり、やりたいことができない母がたくさんいます。
私の周りにも元の生活に戻ってしまったナースがいます。

物を売りつけられるようなカモではなく、看護師の知識やイメージを活かして企業の役に立つ関係をつくりたい。
健康産業が増大している今、“健康”を目的に企業と協業でナースが仕事ができる仕組みをつくろう!
そうすれば、社会における看護師の認識が変わり自由化が進むと考えました。

ところが。
今の私にはまったく力が及びませんでした。すみません。
個人は企業と対等になれない現実…
時代は個人が中心になり、組織×組織だったのが個人×個人、あるいは個人×組織になったとはいえ、やはり個人×組織が対等であろうとするのは難しい。
何をするにもお金や数字が絡み、安易な考えは通用しません。
開催の目処が立たたず諦めるしかありませんでした。

さらにある転職会社が開催した東京でのナースイベントは、企業が膨大な資金を投入して数々の著名人を集め、完全無料で至れり尽くせりの内容でした。
企業にそんなことをされたら、個人は何もできないやん…
私は完全に方向を見失いました。

 

 

そんな経過とほぼ同時進行で訪れた自らの危機。
それは私がこれまで経験したことのないお金の危機でした。
看護師として働いていれば食べていくには困らない。
困ったときは父や夫や叔母などいつも私を守ってくれる人がいました。
ところが今、私は家賃3ヶ月滞納、生活費もままならない状況に。
まさか…、何とかなるんじゃないの?大丈夫、何とかなるはず…!と思いたい一方で、目の前に現実を突きつけられる状況に陥りました。
少し挽回したものの今月末には再び3ヶ月滞納になり、引き落としも不可能な状態で催促の電話や訪問が止みません。
ネット環境だけは確保しなければならず友人に借りましたが、こんな経験は初めてのこと。

結局、いち看護師が資金もなく独立するなんて無理なんだ…
雇用に戻ることも考えました。
だけど、だけど…
やっぱり嫌だ。
自分が正しいと思って行動してきたこと、社会に健康を取り戻すと決めて進んできた自分に「YES!」と言いたい。
だけど今の私には人を動かす力も、お金を動かす力もない。
催促の電話がかかってくるたびに、この世の終わりのような気持ちになる。
私は今まで何をして来たのだろうかって。。

 

 

今の私の認識では、愛とお金は離反しています。
どんなに美しい想いで活動しても、生活していくだけのお金にならない。
きっと若者たちもその狭間で葛藤していると思います。
看護師として、本当に人様のお役に立つこと、社会の健康を取り戻すために全身全霊で取り組んでも、お金の問題が立ち塞がります。
フリーで活動するナースが増えていますが、99%のナースは勤務を辞められない看護ビジネスの厳しい現状です。

社会一般的に観れば、素晴らしい取り組みをしている人がたくさんいます。
ですが内情を知るたびにがっかりします。
ほぼ全員と言ってもいいほど、投資などで別に資金をつくっています。
お金はお金に稼いでもらい、自分はやりたいことをやる…
表向けは美しい想いで活動し、お金のことはよくわからないのでお金を払ってプロに頼む…

うーん。。確かにそれが賢いやり方なのかもしれません、割り切ることが社会人なのかもしれません。
だけど、なんか違う。
私はそんな世界を望んでない。
もしそのやり方しか通用しないなら、資金を持っている人の世界にしか住めないやんー
あ、そうか。だからこんなに病んでる人が多いのか!

いや、そうじゃない、そうじゃないはずなんです。
“愛はお金を超える”
そう信じたい!って叫んでいる自分が心の中にいます。
もしそれが叶っていないなら、私に愛が足りないのだと。
私の活動が足りない、私に感謝の気持ちが足りないのだと。。
どうやったら生活費を稼げるか?についても散々考えました。
だけどダメなんです。
生活費を稼ぐための活動は、ちっとも面白くなくて動けないw
もう、本当に「わたし死ねばいいのに」って何度も思いました。

 

 

コミュニケーションを学び始めて10年目に入ります。
これほど長くトレーニングを続けたファシリテーターは他にいません。
テキストには“幸せになるための明示的手順”と書かれており、私もそう思って続けてきました。
ならば、10年かけて血肉化してきたことを総動員して取り組めば、超えられないはずがない。
幸せにならないはずがない。
そしてもしかしたら私の最後のチャレンジになるかもしれない目標を決めました。
それがナースサミット2018の東京開催です!

私が伝えている自己実現は、自分の生命体たる部分の無意識(潜在意識)と関係をつくり、肯定的な力を引き出して宇宙の流れに乗る方法。
そのために自分を洗脳から解き放ち、心と身体をクリアな状態に整えて、小さな成果を積み重ねて自己信頼をつくります。
身体の感覚に従い、意識と無意識が仲良くなってタッグを組めば、今の自分の力では到底及ばないことが起こります。
それはすべての人にとってベストなタイミングで訪れ、それぞれがちょうどいい状態に整う本当に美しい奇跡なのです。

 

 

今書きながら思い出してきました。
私にはその経験が何度もあります!
初めてのコーチングで重度のうつ病の人を解放したとき、12年の結婚生活を終わらせたとき、勤務を引退したとき、協力者の出現、クラウドファンディングを達成したとき、ナースサミットの後でいただいた感想・・・
生きるか死ぬかの瀬戸際に立たされたのは3回目だけど、奇跡は何度もある。
フローに入れば、すべての障害が消え去り、物事はまるで自分を中心に動いているかのごとく必要なことが起こり、目標が次々と達成されていくー
そう、フローに入れば奇跡が起こるはず!

そのための鉄則として
・物事を出来事や人のせいにせず、すべての原因を自分が引き受けること。
・うまくいかないときは、今の自分には有り得ない真逆の方向に進むこと。
・思考を止めてただひたすらGORLを見つめて進むこと。
・自分の感覚に1mmの狂いもなく従うと、自分自身に誓うこと。
そうすれば必ず道は開く!

失敗すれば未来はない。
だけどこのままいても未来は無いも同然で、どっちにしろ同じ。
ならば踏み出します!
人生の最期になって後悔しないために。

 

 

元気なナースを増やしたい!
看護師になって良かったと心の底から思えるナースを。
不安や恐怖を小脇に抱え、迷いながらも共に進めば、きっといつか看護の新しい世界が創れると思う。
ナースサミット2018は企業にはできない、ナースがつくるナースのための看護の祭典にします。
開催して終わりじゃない。
未来の看護を切り開く時間にします。
みんなが力を蓄えば、きっと愛がお金を超えるときが来ると思うから!

六本木ヒルズ森ビル54Fの会場は8時間レンタル150万円。
馬鹿ですね、断られました。
企業でなければ貸せないと。
私は出来るか出来ないかより、自分と宇宙を信じて進みます!

 

 

私の活動に興味がある方、見守ってくださる方、応援してくださる方、
心と身体に興味がある方、医療の実情を知りたい方、予防活動をしたい方、自立した活動をしたい方、
叶えたい夢がある方、新しい人生を生きたい方、自分の本当の能力を活かしたい方…
どうか今後も引き続きお付き合いください。
これからの道のりを、心情とともにブログに綴っていきます。
メルマガには、ブログに書けないことを。

事情があり今回でこのメルマガが最後になります。
次回からメールマガジンの配信元を変更しますので、ご協力いただけたら幸いです。

★看護師・介護士・福祉の職種で登録されている方はこちらで移行します。
★それ以外の方は再登録をお願いします。

https://goo.gl/forms/43IC2Wg7KhHezr7H3

★今後不要な方はそのままで結構です。
★看護師・介護士で登録しているかどうかわからないという方は、月曜日11時の配信でご確認を。

スマホの方は<info@rinko.biz>を受信設定してください。
再登録お待ちしています。

 

 

約8年間配信しました。
初期の頃からずっとご覧くださっていた方もいらっしゃいます。
お付き合いくださった皆さまに心から感謝申し上げます。

新しいメルマガは私にとって新しい世界へのチャレンジ。
「今日の出会い」も継続します。
金・土・日3日間は移行期間としてお休みします。
月曜日凛子さまと再会できますように。

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

【看護の本質とは】

看護の本質は「関わり」である。
日常生活の援助とコミュニケーションを通して心身の問題を解き、その人なりの正道に従えるよう導くこと。
その人が正しいと思う日常生活が維持でき、健全な心と身体を取り戻す関わりが看護の本質である。
ゆえに看護師は自らの身をもって予防を実践し、実存的価値を探究し続ける存在である。

山咲凛子

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

発行者
プロフェッショナルコミュニケーションスクール
主任講師山咲凛子

このメルマガ宛てに返信できます。

Web
http://rinko.in

登録はこちら
http://rinko.in/mailmagazine

配信停止はこちら
http://plag.jp/rinko/reg.cgi?reg=del&email=rinko@plag.jp

関連記事

  1. 夢を叶えるコツは五感

  2. お金の苦手意識を和らげるヒント

  3. 癌と死についての考察

  4. 20時30分から始まるよ~!

  5. ナースサミット2018お知らせ

  6. Wellnessナースに移行します!