それって支配なの?親切なの?真実はどっち

.。.・゚+.。.・゚+.。.・゚+.。.・゚+.。.・゚+.。.・゚+.。.・゚+.。.・゚+

─…‥心と身体のStudyMail‥…─

 
『自分が世界の創造主』
Wellnessナースのメルマガ

 
(ご不要な方はワンクリックで解除できます)
%stopurl%

.。.・゚+.。.・゚+.。.・゚+.。.・゚+.。.・゚+.。.・゚+.。.・゚+.。.・゚+

 
読者さま
こんばんは、山咲凛子です。

 
そろそろ2018年も終わりに近づいていますが、記憶に残ることがありましたか?
私は冬至の真っ暗な空に、白く輝いていた満月が目に焼き付いています。
24日朝6時、そんな時間に滅多に外に出ないのに、ピリッと冷え込む澄んだ空気の中で空を見上げました。
金の輪っかとダイアモンド型の白い光が何個も重なって、今まで見た月でいちばん美しいと感じました。

 
今まで同じ月を見たことがありません。
同じ雲を見たことがないように、空は刻々と姿を変えていきます。
同じ曇り空を見ても、今にも雨が降り出しそうな空だと思う人と、今にも光が射して来そうな空だと思う人がいます。
それは私たちが心(脳)のフィルターを通して外の世界を認識しているからであり、同じ世界を観ている人はいないということです。

 

 

 
その日、私は夕刻の約束が気になっていました。
家にいたいなぁ、つまり行きたくないなぁと思いながら気にしてたんですね。
だけど今さら断れないしなぁと。
こんなとき読者さまはどうしますか?

 
私はこのまま行くといい結果にならない気がして、ちょっと止まって自分と向き合うことにしました。
(私は何に抵抗しているのだろう?)と考えるわけです。
嫌な感覚を感じているときは、外に原因があるのではなく自分自身にあります。
そのとき頭で考えるというよりは、胸のあたりに意識を集中させて身体に問いかけるのです。

 
(私は何に抵抗しているのかな?)
そうすると(コントロールされたくない)と思っている自分がいました。
だけど立場上、自由になれない関係ってあるじゃないですか。
で、この抵抗をどのように調理しようかな?って考えるのです。

 

 

 
それを感じるのは、たとえば口調の強さや、声の大きさの変化、目線の変化、言葉の表現など。
想いの強さが表れているのでしょう。
過剰になるのは不足感があるからです。
満たされていない何かがあるのかもしれませんね。

 
しかしながらすべての物事には双極があり、もう一方に気づかず行動すると痛い思いをします。
相手は本当に私のために力になりたいと思ってくれています。
そうでなければ、わざわざ年末の忙しいときに時間を割いてくれないでしょう。
アドバイスをしようとも思わないでしょう。

 
一方から見ると「支配」、一方から見ると「親切」。
読者さまならどちらだと思いますか?
いいえ、相手に真実があるのではありません。
「自分がどちらを選んで見ているか?」が真実なのです。

 

 

 
世の中は完全な二項対立でバランスしています。
そして物事はそれ自体が良い・悪いではなく、そこにある意味を見出すために起こっています。
ある意味、自分が自分で気づくために意図的に起こしているとも言えます。
双極の一方に偏っている自分が、紛れもない事実なんですねー。

 
私たちは、周りの人、物、出来事から、今の自分の状態を読み取って学ぶのです。
たとえば社長や経営者さんに意見してくれる人はなかなかいませんね。
驕り高ぶりやすいポジションなので、「周りを見て自分を学ぶ」というすべを持たない人は堕ちていきます。
“抵抗”から学び取ることは、今の自分を知ることなのです。

 

 

 
そうかぁー。私にはそういう偏りがあるんだなぁと。
そこで閃きました。
相手は私の力になろうとしてくれています。
ってことは、私が「これをしてほしい」って言えばいい。

 
私は自分の望みを言っていいんだって。
そうすれば自分が望んでいる幸せに近づくことができる。
それができないのは自分の抵抗が妨げてるとしか思えない。
自分に許可すればいいことなんだって。

 
あ、スッキリ。
私の中に「これは要らない」「これをしてほしい」がちゃんとありました。
不快が消えて迷いがなくなったので、時間まで仕事に集中しようと思いました。
すると。約束の2時間前くらいかな、電話がかかってきました。
「今日約束の日でしたっけ?どうしますか?いや、最近引っ越しって言ってたから大変かなと思って。別の日にしますか?」と。

 
笑笑
ちょっとイミフな突然の気遣い。
素直に延期してもらいました。
受け取ってくださってありがとう。

 

 

 
自分が執着を手放せば、物事はすんなりいきます。
イミフな連絡が来る原理も、脳科学と心理学、認知科学、量子力学で説明がつき、意図的にこういう流れがつくれてしまう。
自分自身と調和するときは、若干知識が必要ですね。
NLPワークの手順があれば知識がなくても調和できます。

 
お金、仕事、健康、男女関係、望みが叶いにくいのは抵抗が原因です。
自分自身が納得できるよう調和し、2019年は幸せになることをOKしてくださいね。

 

(メールがご不要な方はワンクリックで解除できます)
%stopurl%

12/30(日)15時~
「今年をオールOK!で締めくくる」ワークショップ

新大阪から徒歩6分
http://wellnus.biz/archives/campaign/20181230

1/26(土)15時~
「心から看る介護と認知症予防」お話会/大阪
https://www.nursewix.com/kaigo

1/9(水)15時~
「フリーランスナースの賢い歩き方」お茶会/大阪
https://peraichi.com/landing_pages/view/freelance

同日19時~
「フリーランスナース新年会」飲み会

2/1(金)15時~
「フリーランスナースの賢い歩き方」お茶会/東京
https://peraichi.com/landing_pages/view/freelance

同日19時~
「ナースサミット2018参加者懇親会」飲み会/東京

2/2(土)13時~
「自分が世界の創造主」ワークショップ/東京

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

【看護の本質とは】

看護の本質は「関わり」である。

日常生活の援助とコミュニケーションを通して心身の問題を解き
その人なりの正道に従えるよう導くこと。

その人が正しいと思う日常生活が維持でき
健全な心と身体を取り戻す関わりが看護の本質である。

ゆえに看護師は自らの身をもって予防を実践し
実存的価値を探究し続ける存在である。

山咲凛子

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

発行者
日本ナースオーブ/山咲凛子

このメルマガ宛てに返信できます

登録はこちら
http://wellnus.biz/owner/studymail

登録解除はこちら
%stopurl%

関連記事

  1. 東京国際フォーラム!

  2. 健康面で後悔していること第一位は何?身体と上手に付き合うコツ…

  3. 髪の毛わしづかみ。子供と母親の深層心理って?

  4. 経験が偉いわけじゃない、共有に価値があるよ。

  5. 職場の人間関係の難しさ。人は常に自分が上か下かを測ってる。

  6. 来たー!奇跡が!